子供の頃からフェルトのマスコットなどを作っていました 最近は袋物や実用品が多く、使う為に作るので当然ボロボロになって捨ててしまったモノも多いで す これからは写真に撮っておくかなという気持ちを込めて


[ 袋物 ] '20.7 更新
自分にとって本当に使いやすいバッグってなかなかナイですよね、ならば作ってみようかと!

[ 日用雑貨 ] '20.10 更新
市販の物は大きすぎたり小さすぎたり、ピッタリくる物はなかなかナイので、じゃ作るか!と(笑)

[ ライブ用小物 ] '18.10 更新
コード、譜面台、ギター・スタンド等、むき出しで持ち歩くのはちょっとね〜

[ 贈り物 ] '20.11 更新
誰かにあげる為に作ったものです、手元に残っていないのでせめて写真だけでも残さなくては!と



   





 [ 袋物 (バッグ類) ]  *写真をクリックすると大きめの写真が見られます


<'20年7月完成>
ギターのソフトケースのネックの部分に付いているポケットを取り外して放置(笑) いろいろ考えてボディバッグにしてみました♪
廃棄するバッグから取り外していたストラップを付けたら短くて...一応「形」はボディバッグってことで(笑) 縦持ち&横持ち用に持ち手を付けました




<'20年5月完成>
頂いたトートバッグが、いかにも『お土産です』という感じで(笑)「このままじゃ絶対に使わない」と思われ(笑2) でも中央の「ロゴ」が勿体ないな〜ということで別な形にしようと...悪戦苦闘しましたが、なんとか出来上がりましたわ〜(笑)
ショルダーとリュックの2way、マチなし、表面と後ろ横手にジッパーを配置、もとの持ち手をリュックのストラップに埋め込みました




<'20年4月作成>
昨年作った畳へりバッグ(↓二つ下)、気持ちに余裕がなくてポケットがありませんでした(汗) 畳へりはまだ残っているのでポーチを作ろうと...
斜め模様にしようかと思いましたが面倒なのでやめて(笑) 長くとってパタパタ畳んで両脇縫って、こういうのが畳ヘリの良いところ(笑)




<'20年4月完成>
某ジーンズショップのワゴンに乗っていたミニトート、赤と青を買ってきて置きっ放し、いけませんな(笑)
当初両表面を考えていましたが、左右に変更、ストラップは他のバッグに付いていたもの、ポケット代わりにバッグインバッグを作りました




<'19年5月完成>
1月の「キルト展」で買ってきた畳へりでバッグを作りました!A4ファイルを入れる薄いバッグ、財布などの小物を入れる厚いバッグ、コンビ なので連結可能!畳へりだけで作った方が楽だったかも〜、なんて出来上がる頃に思うもの(笑) 悪戦苦闘ぶりは 「身辺雑記」でご紹介します(笑)




<'14年10月完成>
牛バッグ Part3です
裁縫道具の中にバッグの中袋がある...そう言えば以前、300円ショップで見つけたバッグの表側を外して中袋だけ取っておいたんだっけ (何をしてるんだか/笑) まだ残っていた黒ジーンズと組み合わせて、斜掛け用とショルダー用のひもを作りました




<'12年2月完成>
着古したトレーナーとジーンズを使ったトートバッグ、絵柄はスヌーピーが出て来るマンガ「Peanuts」の1コマ!この絵が好きで何とか残したかった! 最初はリュックにしようとしてたので、肩ひもが太い〜




<'09年4月完成>
牛バッグPart 2です
厚みがあり自立するバッグが欲しかったので横に大きなポケットを配置、ちょっと凝り過ぎたかな、作るのは面白かったけど♪お供のマスコットを "リラックマ" にしました
*'09年12月・持ち手を作り直しました




<'08年2月作成>
娘のリクエストで娘のお気に入りだったトレーナーを使って体操服用のたっぷり入るバッグを作りました、持ち手は片袖を、底は裾のジャージ部分を、脇もその まま利用しました




<'07年6月作成>
牛バッグに続く牛ポーチです
取出し口のジッパーはジーンズのものをそのまま使用、持ち手は片方を取り外し可能に♪




<'07年3月完成>
やはり何度も中途で放置していて、やっと出来上がったバッグです、ジージャンから切り取った袖を使っています




<'06年8月完成>
完成までに1年ほど掛かってしまった、待望の「牛バッグ」でっす♪ジッパーの向きやポケットの位置などを工夫、私仕様です♪




<'04年6月作成>
ジーンズの足の部分をザックリと切って縫い合わせただけの簡単なもの、"足"は肩ひもと "ぴよだまりバッグ"↓の一部に




<'04年6月作成>
ぴよだまりのキルティング生地を見つけて思わずつくっちゃった親子バッグ、娘が学校用に使っていました



袋物 (バッグ類)トップ / 裁縫箱トップ



 [ 日用雑貨 ]  *写真をクリックすると大きめの写真が見られます


<'20年10月作成>
久しぶりにフェルトの小物
今まで使っていた「針山」が手狭になってきたので少し大きめなものを、以前から作りたかったサボテンで作りました♪
鉢(ケース)は裏に磁石が付いているものを使いました、落とした針を拾う為のものです
綿つめすぎて予定より大きくなっちゃったけど、ちょうど良いサイズだったので結果オーライ(笑)




<'20年7月作成>
出先でマスクを外した時に置く場所に迷いました、調べてみたら売ってるんですよ「マスクカバー」
販売されているのは不織布用で長方形ですが、自分のに合わせて三角形に作りました




<'20年6月作成>
『アベノマスク』変身しました♪マヌルネコを添えて(笑)
広げてみたら意外と薄くて小さかったので、裏にタブルガーゼの生地をあてました




<'20年6月作成>
二つのクッション、スカリンは50cm角:元は赤と青のバンダナで裏に接着芯を付けました、サボテンは45cm角:両面同じ柄で元はランチョンマット(布 製) 上下にサボテン柄の布を(笑)
事情があって二ついっぺんに出来ました(笑)




<'20年6月作成>
下駄箱の扉、取り外してカーテン(?)を下げちゃいました、布はウチにある中で一番大きく残っていたもの、サボテン♪サボテン♬
クリップで挟んで吊るすタイプなので、動きやすい様に折山をつけました




<'20年5月作成>
マスク Part3〜♪夏向けにバンダナのみで4つ作成、1つだけハンカチで作りましたが生地が薄すぎたので裏面をガーゼにしました




<'20年5月作成>
マスク Part2 です、ひとつは前回と同じ布(レッサーパンダを添えて/笑)、ひとつはガーゼのみです、まだ作る予定です(笑)





<'20年4月作成>
外出自粛の中、世間で流行っている手作りマスクを私も(笑) 小さめの3つは鼻炎用、大きめの1つは不織布マスクと併用、ついでにマスク入れの巾着とティッシュカバーも(笑)




<'13年2月作成>
小さめの襟巻きが欲しくて 100円ショップで見つけた毛糸玉で編み始めました...が、サイズが上手く掴めなくて3回ほど編み直し、やっと完成 (汗) 編み物は計画的に (笑)
片端を輪にして、もう片方を通す形です




<'07年3月作成>
母親が持っている編み棒入れを参考に自分仕様のモノを作ってみました、ポケットの数や幅が違うのです




<'06年10月作成>
久しぶりにフェルトの小物を作ってみたいな〜と思いまして...手始めにショールを止めるピンを飾る"花"を作ってみました♪




<'06年9月作成>
綺麗なターコイスの天然石ビーズを見つけたので、透明のプラスチックビーズと組み合わせて作ってみました、ブレスレットはゴムを使っています、複雑な事は 一切していませ〜ん




<'89年頃作成>
結婚当初に作ったものです、私の手は小さいので市販のミトンは大きすぎるんですよお、もうかなり使い込んでいて汚いですね〜


日用雑貨トップ / 裁縫箱トップ



 [ ライブ用小物 ]  *写真をクリックすると大きめの写真が見られます


<'18年10月作成>
ハットケースのカバーです、そもそも "横持ち" でハットの幅がある訳で、持ちにくいったらありゃしないんです(笑) 持ち手と肩掛けストラップを、そして牛柄です(笑)




<'15年12月作成>
5月に作ったギタースタンドケースをリフォームしました (汗) とにかく重いので(涙) 少し軽く少し小さく折りたためる物を新たに買ったのです、最初のスタンドは家で据え置き用となりました




<'15年9月作成>
自宅保管用なのでブーツカバーです、持ち出す事は(たぶん)無いので作りが大雑把、内と外で違う布を使ったのはどちらも片面分しかなかった からです、言い訳か? (笑)




<'15年5月作成>
曲によってギターを置く事があるのでしっかりとしたギタースタンドを買い、持ち運び用のケースを急遽作成、まだ改良の余地がありますな




<'14年10月作成>
前のバンド用に買った電子ピアノ、上に布を掛けただけの状態だったので簡単ですがケースを作成、ピアノカバーと小物入れです




<'14年10月作成>
タンバリンとマラカス入れ、丁度良い入れ物がなくて袋や風呂敷で代用していましたが、やっと作成!大判のハンカチを組み合わせました




<'10年5月作成>
バンド所有の「マイク」と「ケーブル」、手提げ袋に入っていましたが出し入れが面倒なのでケースを作ってみました、巻いたケーブルに合わせて丸形です




<'06年7月作成>
譜面台って意外と安定感がないんです、野外ステージでは風ですぐに倒れちゃう、なのでこんなもの作ってみました♪中身はペレット、足の先にはマグネット、 結構役に立ちます♪




<'04年6月作成>
ブーツケースも市販であるんですが、やはりデカイんです〜 *クリックするとアップリケが見られます
同じキルティング生地で譜面台入れとギタースタンド入れも作りました♪ただの長い巾着袋ですが (笑)



ライブ用小物トップ / 裁縫箱トップ



 [ 贈り物 ]  *写真をクリックすると大きめの写真が見られます


<'20年11月完成>
母親から依頼があり、両親用のマスクを作りました
一緒に居る時に買った色違いのハンカチ、ちょっと薄いかな?と思いましたが、裏にダブルガーゼを使ったら丁度良い感じになりました
花模様は父親は嫌がるかな〜と目立たない所に配置、全体に細かい柄があって良かった(笑)
4枚のうち2枚は遊びに来ていた従姉妹夫婦にお裾分けしてました




<'20年8月完成>
ブーツケースの四代目です(笑)
「ジッパーが壊れた」との連絡を頂いたので急いで作りました。三代目は少し小さかったそうなので気持ち大きめに、肩部分を少し短く太めに、底に解体したス リッパを入れて(笑)厚くしました
家庭用ミシンでは帆布あたりまでが限界なので丈夫さが足りないのは仕方ない、改善点を考えつつ次回作の準備をしておいた方が良さそうです、ヘビーな使い方 をされる方なのでね(笑)




<'19年7月作成>
母親から「何かになると思って買ったんだけど、何かにならない?」と(笑) 大判のハンカチというか風呂敷に近いかな、柄がとってもキレイ♪広げたり畳んだりして検討後、巾着に決めました、縁の処理がされているので出来上がりは早 かったです




<'17年7月作成>
ブーツケースの三代目です
前回のを見掛けたら、ふち取りのバイアステープが擦れて "ライオンのたてがみ" みたいになっていたので、これはイカン!と急いで作りました、"前回より小さく" を意識して
*写真は9月末に撮ったもの...生地が柔らか過ぎたようで2ヶ月ちょっとでもうヨレヨレ (汗)




<'13年7月作成>
実は以前頼まれて作ったブーツケースの二代目、「丈夫に」をテーマにキルティングとデニム生地の二重構造、ちょっとデカかったみたい〜 (汗)




<'10年6月作成>
母親から頼まれて作ったブックカバー、実は二度目なので前回を思い出しながら作成しました、誰かにあげるそうで2枚です




<'09年8月作成>
小物入れです、サボテンがフタになっています、いつもお世話になっている方々へのプレゼントとして作ったので久々の大量生産でした〜




<'07年5月作成>
ライブでお会いするご夫婦の方から娘に入学祝いを頂きました、そのお礼とご夫妻の結婚44周年のお祝いを兼ねて作り贈ったテディベアです
ご自宅に置かれた写真を頂きました♪


贈り物トップ / 裁縫箱トップ