poro's home

◆身辺雑記 Top◆


poro anime
身辺"過去"雑記


2010年  12月
 11月
 10月
  9月
  8月
  7月
  6月
  5月
  4月
  3月
  2月
  1月
身辺"過去"雑記
2010年4月

 4月29日(木)  昨日『Alice In Wonderland』を観てきました。写真は3Dメガネとパンフ、in 私の膝の上のバッグの上、です。
panf

 その後のアリス。夢と現実の狭間にいる年代で、再びアンダーランドにやってくる...。

 やっぱり「チェシャ猫」が良いね〜。気ままにポワンと現れたり消えたり、頭だけになったり。CG技術が凄くって毛並みが良くって、触ってみたい〜!そし て「白の女王」が格好良いわ〜。大した事はしないんだけど...なんというか "凛" としていて。原作をもう一度読みたくなりました。

 "ジョニー・デップ" 目当てとか話題性とかで観に来る人もいるんだろうな。平日だし大雨洪水警報出てるのに、ほぼ満席でした。

 3Dは初めてでしたが、なるほど、遠近感が物凄いです。観てるうちに忘れてしまいましたが。面白かったのは「字幕」が "一番前" に来てる事かな。『G フォース』(ハムスターがスパイとして活躍する映画)のようなもっと動きの激しいモノの方が面白いかも...あ〜、観たかったな〜『Gフォー ス』。「吹替」しか無かったから諦めたのだわ〜。

 昨日はハシゴ。映画が終わってから辻堂に行きました。村中くん率いる「Swinging Doors」
swinging doors

 「CDが出来た」という事で買いに行ったんですが、突然ヴォーカルが辞めてしまったそうで...この日は3人でした。新しいメンバーを入れて6月には活 動再開するという事なので安心しましたが、メンバーの突然の脱退は何処でもあるけど大変なのよね〜。

 「せっかくCD作ったのに...」と言ってたけど、活動の記録と思えばね!第二期Swinging Doors、頃合いをみてまた見に行こう。

 4月26日(月) few homepage F.E.Westerners のホームページをリニューアルしました。左の画像 は新しいサブタイトル写真。ドラムの野呂さんが見えにくい〜。

 リニューアルといっても表示方法を変えただけなんですが。

 独立していた各ページを縦並べにして、長い1枚ページにした形です。トップのメニューから各コンテンツに飛ぶ事が出来ます。この「ページ内リンク」は基 本的にテキストが多いページに向いているそうです。ウィキペディアがそうですね。

 F.E.の場合ページ数が少ないので1枚ページにしても問題ないし、むしろ見やすいんじゃないかと思っていました。それと...作ってみたかったの よ〜、こういうページ。

 F.E.のページは私が勝手に作っているんですが(バンドの了解は得てますよん)、ホームページ制作上の様々な「手段」を取り入れられるので楽しいで す。以前はJava Scriptを使ったページを作りましたし、フレームも取り入れた事があるかな。実験ページにしてごめんね〜。(^o^;; でもこれからも「挑戦」していきたいと思っていま〜す。

 4月23日(金)  最近のあれこれ。

 父親が撮りプリントした「たいこの発表会」の写真を携帯のカメラで撮ってきました。ややこしい事を〜。(^o^;;
taiko2
遠い〜〜〜。全景を撮ろうとするとこうなります。前列中央の小さいのが姪っ子です。これだけの人数で『ドドン! ドコドン!』とやられる と、腹にきます。(^_^;;

 「昼間はとろとろ、寝てばっかりだよ」という実家のウサギ。
usagi1
 どれどれ〜♪と見に行くと、とたんに大暴れ!

「食い物よこせー!」

 試しに手を出すと「フンフン」と匂いをかいで「プイッ」。そして大暴れ。元気、元気。(^o^;;

usagi2





 今、キャベツが高いので、野草をもらっていました。これも、あっ!という間に食べちゃうのよね〜。

 近いうちに「初散歩」に連れて行ってもらえるそうです♪

 我が家の生きもの「カメ田さん」も元気です。
kameta
 雨天続きで日光浴が出来ず不満げだけど。

 そろそろ甲羅を洗ってあげなくっちゃね、"ミドリガメ"になっちゃう。(^o^;;

 こちらも写真を撮ろうとすると、暴れる暴れる。まあ、元気でなによりです。

 ←やっと撮れた、ブレてない1枚。

 4月18日(日)  11日(日)、姪っ子の「たいこの発表会」があるというので見に行ってきました。
taiko 写真を撮らなかったのでパンフレットからゲスト演奏者さんのモノを拝借。

 見応えのある演奏会でした。力強い演奏と姿勢は格好良いです。「和」の心を感じますね〜。和太鼓の音が"腹"にドーンと響きました。

 講師のひとりで「かつぎ桶(紐で肩から提げて打ち鳴らす太鼓)」の若い先生が、これがなかなかの"パンク"な人で、この人のアレンジによる若手講師の演 奏は"ロック"なリズムでした。和太鼓界の新風かな?

 こいうのを受け入れられる団体だから若手が育つのでしょう。生徒数も多く老若男女、皆楽しそうでした。小学生の姪っ子もビシッと決まっていました。カメ ラ持って行けば良かった〜。

 4月3日(土)  2日は娘の大学の入学式でした。暴風吹き荒れる一日でした〜。

 キリスト教の学校なので、それにのっとって行いますとの前置きがあり、オルガンの伴奏で賛美歌や学院歌を学校の合唱部が、College Songを教授が独唱しました。素晴らしかったです〜。

nyugakushiki

 大きなホールで行われ、ステージ後方にはモニターが設置され、会場の様子や挨拶をされる方の顔がアップになっていました。居眠りしている学生もしっかり 映し出されていたぞ〜。

 大学の入学式って初めてだったんですが、学生が皆同じ服装でちょっと不思議でした。いわゆる"就活スーツ"のようで、今はスーツといえばコレなんでしょ うね。髪は黒やら茶やら金に近いものやら、長いの短いの爆発直後みたいなのと色々居て面白かった。そんなものなのかな〜。

 これから始まる大学生活、ちょっと羨ましいかな。

 4月1日(木)  31日、目黒の「Little Texas」へ行ってきました。お初です。

 バンドはDicky Kitano and His Band。フィドルのサカピー(坂野さん)、スティールの村中くん、お久しぶりでした。
kitano band
カントリーの他、オールマンブラザーズバンドやマーシャルタッカーバンドなどサザンロックも演奏していて、思わず「懐かしい〜〜♪」。ダンスのお客さんも 来ていました。私もちょっとだけ参加しました。

 そして今日は「お土産を取りにおいで」と言われて実家へ。四十九日法要へ行っている間の二日間、例によってウサギの世話をしたので、という事で。もう、 気を遣わなくて良いのに〜。

 今回はこちらを頂きました。お馴染み、因幡の白うさぎ♪
choco1

choco2
 ホワイトチョコの
うさぎ軍団〜。

choco3
 2.5cm程の小さなうさぎのチョコレートです。なかなか可愛い♪

 出雲は神話の国。ネタには事欠かないんだろうな〜。

turip
 30日撮影の、寒い中で背伸びをしていた裏の畑のチューリップです。

 今日あたり咲いていた筈だけど...見てくるの忘れた〜。