poro's home

◆身辺雑記 Top◆


poro anime
身辺"過去"雑記


2006年  12月
 11月
 10月
  9月
  8月
  7月
  6月
  5月
  4月
  3月
  2月
  1月
身辺"過去"雑記
2006年5月

 5月24日(水)  今日、MOS(Microsoft Office Specialist)/Office 2003の検 定を受けてきました。"Power Point/Specialist" と "Excel/Expart"。Power Pointの方は何とか行けるだろうとの気持ちがあったのですが、Excelはあまり復習していなかったのでちょっと危うい感じ、半ば諦めが入っていまし た。でも朝、娘に「最後まで諦めちゃダメだよ」と言われたので、ちょっと頑張っちゃいました。(^_^)

 各検定50分。パソコンに問題と時間が表示され、終了後、合否が表示されます。ひえ〜。(^o^;; まずはPower Point。早々に終わってしまい、画面に"合格です"と表示されたまま終了時間まで30分近く待っていました。"あそこと、あそこと...あの問題も 違ってたかもなぁ"なんて思っていたのですが、全然関係のない所を間違えてたみたい。でも1,000点満点で970点でした。ホッ。そして Excel。時間一杯使って全問取り組んで、最低合格点数650点(Office 2003の検定全て共通)で688点!うぎゃ!合格とは いえ、なんとも悔いの残る結果となってしまいました。(x_x;;

久里浜駅前のポピー 来月はAccess/Specialistと Word/Expertの予定。Wordは今からでも復習しなくちゃあ...結構難しいんです。それに MOSは検定料も高いしねー、こっちの方が問題かな。f^o^;;


 今、JR久里浜駅前は真っ赤なポピーが咲きほこっています。

 5月15日(月)  14日の雑記に書いた「あれやこれや」の内のひとつに、娘が使っているiMacのハードディ スクの交換がありました。このiMacは以前私が使っていたもので、一度購入店でハードディスクを交換してもらっています。最近また調子が悪く交換時期な ので、今回は私が取り換えようといろいろ準備をして来ました。

 昼食を済ませて、さて行動開始!パソコンの分解は初めてなのでドキドキワクワク♪ネジをなくさないよう、場所を忘れないよう、メモをしながらひとつひと つ外してやっとハードディスクを取り出しました、が...。以前交換してもらった時に仕様の違うハードディスクを入れたらしく、それに合わせて部品が交換 されていて私が用意したハードディスクが取り付けられない...しくしく。(T_T) 仕方ないので瀕死のハードディスクを取り外したままで蓋をしめまし た。明日は無理なので明後日にでもパソコンショップに行って部品を買ってくるしかないかぁ。

 このiMac、以前ハードに使っていた為にメモリをかなり多く積んでいるのですが、今は必要がなく勿体ないので、今使っているiMacに一部貰おうと取 り出したのですが、これも形が合わなくて載せられませんでした。これは仕方ないか〜。(^o^;;

iMac達 作業後、並んで御座布団に座っておりましたので1枚撮ってみました。どっちもなかなか個性的♪

 しかし、疲れた〜。

 5月14日(日) ハト 雨が続いています。梅雨みたい。ふと見るとベランダの手すりでハト が休んでいました。寒そうだねぇ。しかし、チャンス!カーテンの陰からそーっとパチリ。気が付いた?大丈夫かな?角度を変えてもう1枚...と再びカメラ を向けたら飛んでっちゃいました。ごめんね〜。f^o^;;

 さて、忙しい時に限って余計な用事を増やしてしまうもので...。5月28日(日)にソレイユの丘で行われるイベントに横須賀のバンドで出 演、6月3日(土)は池袋のイベントにMagnolia で出演。両方の曲目と曲順を決めなくてはいけないという時に、ホームページの更新を始めちゃったり、PSPを買ってきて"どこでもいっしょ"を始めちゃっ たり、バンド仕様の名刺を 作ったり。ある意味 "逃避行動" か?(^o^;; 究極はパソコンの検定(MOS)を入れ てしまった事かな、5月24日(水)でExcelとPowerPointを同時に受験します。でも これは今月受けておかんとな〜。

 歌の練習、MOSの勉強、ホームページの更新、"どこでもいっしょ"は毎日見てあげないと〜。部活の父母会の帳簿も締めなくちゃな〜。「あれやこれや」 の日々はしばらく続きそうですぅ。(^o^;;

 5月4日(木)  4月24日、Bonnie Owensが亡くなってしまいました。Bonnie Owensは先日(3月26日)亡くなったBuck Owensの元奥さんで、Merle Haggardと再婚、コンサート等でバックコーラスをやっている姿が見られました。彼女自身シンガーでソロアルバムも出しています。Buck Owensが亡くなった時はじわじわとショックが来ましたが、Bonnie Owens死去の報にはガーンと来ました。

 Bonnie Owensの歌を初めて聴いたのは、前のバンド(バッキャローズ)のバンマスが聴かせてくれたRoy Nicholsを偲んで作られたアルバムでした。曲も良かったのですが何より「格好良いなー」というのが第一印象。他の人がリードヴォーカルの曲ではコー ラスもやっていて高ーい声を出しているのに自分の曲では結構低い。音域広いんだな〜、なんて思ったりして。その中で「Number One Heel」という曲がいっぺんで気に入って自分のレパに入れました。「お金持ちの有名人に憧れて、でもその恋は決して叶わない」という何ともカントリーら しい曲で、作詞がBonnie、作曲がBuckだと後々知りました。私は余程Buckの"曲"が好きらしい。(^_^;; Keyの事で "さとパパ"(バンマス)とずーっと揉めてたなぁ...オリジナルkeyはC、私はEで歌いたかったので...Cでなんか歌えるかい、低くて。 (^o^;; そうそう、ステージネームを考える時にBonnieにしようかとも思ったんですが、やはり実在の人の名前を戴くのは恐れ多いのでやめたので した。(^_^;;

 カントリーファンの中でもBonnie Owensを知っている人は少ないでしょう。でも私にとってはスーパースターの1人でした。寂しいです。